クリア ☆最近のイベントがつねに最初に表示されます(その他の新着記事はその下方に) ◎姉妹ブログ・ここをクリック?歩く相談室〜精神保健福祉士・島田啓介のブログ

2006年07月22日

Patience--左手で描いた絵

DSCF0005.drawing
(左手で描いた絵<部分:本当は左が下> ボールペン、ボールの取れたボールペン、水彩)


2006.07.21
 最近の若い者は我慢がたらん! とは今に限らず、歴史の中でえんえんと言い続けられてきた言葉じゃない?

 このごろ左手がうずいて、ぶんぶん動いたり痙攣したりするので、これはきっと何かしたがっているのだなと感じて、左手だけで絵を描いた。


続きを読む
posted by Dah at 00:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アートの部屋 (絵画など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

Kさんの抽象世界

2005.10作品

Kさんの抽象画200510

Kさんの最近の作品は、女性のポートレートと、抽象画に分けられる。立体作品も作っており、その守備範囲はとても広い。何より、厚塗りの画面に迫力があり、この小さな写真ではそれがよくわからないのが残念だ。
posted by Dah at 13:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アートの部屋 (絵画など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kさんの女性像

2005.10 製作

K氏の女性像

K氏は長い付き合いのある、患者さんである。病歴も入院歴もとても長い。かつて美術学校へいき、のめり込むようにして絵を描き続けている。そのうちの一部をここで紹介したい。

      
posted by Dah at 13:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アートの部屋 (絵画など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。